こんにちは、皆さんは、がん検診した事有りますか。
そして、PET(positron emission tomography)ご存知ですか?
PETとは、陽電子検出を利用したコンピューター断層撮影技術の事なんです。
こう聞くと難しく聞こえますね。
PETによるがんの検査では、ブドウ糖に似た性質のくすり(FDG)を静脈に注射し、その集まり具合をPET装置で撮影するそうです。
そして、がんがどこにあるのか、その大きさはどのくらいかがわかるそうなんですよ。
PET検査の特徴 は、一度に広い範囲を検査する事が出来るそうです。
範囲は、頭部から骨盤までの広い範囲を撮影する事ができるんですって。
なので、通常の検診では検査対象とならない思いがけない場所に、がんが発見されることもあるそうなんです。
がんの早期発見に役立ちますね。
そして、身体に負担の少ない検査なんですよ。
調べて見ると、注射以外に痛みも無く、検査は着衣のまま行う事が出来る医院もありましたよ。
皆さんも、PETがん検診を、受けてみませんか。